年会

原子衝突学会第40回年会のお知らせ

行事委員会委員長 加藤太治
行事委員 木野康志、坂上裕之、佐々木明、田沼 肇、村上 泉

原子衝突学会第40回年会を9 月28 日(月)~30 日(水)に首都大学東京 国際交流会館 (東京都八王子市南大沢1-1)において開催します。多数のご参加をお願いいたします。年会の参加費は、事前参加登録・銀行振り込みにより割引となりますので、ぜひご利用ください。懇親会(9/29)の参加費は、会場受付にて現金で徴収します。今回より、優秀ポスター賞を申請される学生会員の方には、事前参加登録時に概要集原稿と併せて申請理由書の提出をお願いすることになりました。奮ってご応募ください。
締切は下記の通りとなっておりますので、厳守をお願いいたします。

2015年8月16日(日) 8月21日(金):
事前参加登録,一般講演申込,講演概要集原稿提出,優秀ポスター賞申請理由書提出

なお、年会前日の9月27日(日)に同会場にて一般向けの第1回公開講座を開催します。詳しくはホームページhttp://yebisu.ils.uec.ac.jp/acr/をご覧ください。

原子衝突学会第40回年会

主催

原子衝突学会

日程

2015年9月28日(月)~30日(水)  初日(9/28)は午後開始の予定です。

会場

首都大学東京 南大沢キャンパス 国際交流会館 (東京都八王子市南大沢1-1)

アクセス

京王線相模原線「南大沢」駅改札口から徒歩約5分
※改札口を出て右手に緑に囲まれたキャンパスが見えます。

首都大学東京 南大沢キャンパスへのアクセスはこちら↓
http://www.tmu.ac.jp/university/campus_guide/access.html

南大沢キャンパス内 国際交流会館へのアクセスはこちら↓
http://www.ic.tmu.ac.jp/siteinfo/access.html

内容:
[A. 招待講演]
大橋隆哉(首都大学東京)
「X線天文衛星ASTRO-Hで探る宇宙」
江副祐一郎(首都大学東京)
「次世代X線望遠鏡の開発と太陽風電荷交換反応への展開」
阿部穣里(首都大学東京)
「CP対称性破れ検出のための相対論的分子理論の開発」
渡辺信一(電気通信大学)
「光格子の振幅変調による冷却原子の波束生成と原子励起の対比」
樋山みやび(東京大学物性研究所)
「ホタル生物発光における分子科学」

[B. 一般講演]
ポスター発表形式。研究の成果はもちろん、現在進行中の問題、アイデアや提案、装置の紹介や将来計画、若手研究者の研究計画、新学位論文の紹介なども歓迎致します。セッション前に口頭(pdfファイルによるプロジェクター使用)で1件1分程度の内容紹介をするショートプレゼンテーションを行っていただきます。また、ご応募のあった一般講演全体の中から選考により数件のホットトピック講演(口頭発表)をお願いする予定です。奮ってお申込ください。

[C. 原子衝突学会総会]


[D. 第16回若手奨励賞受賞講演]
永田祐吾(東京農工大学)
「反水素原子ビームの研究」
加藤康作(大阪大学)
「高次高調波で探る高強度レーザー電場と原子・分子の相互作用の物理」

■ プログラム

9月28日(月)
招待講演S1(講演50分,質疑10分)

13:00 開場,受付
13:50~ 開会,会長挨拶,アナウンス
14:00~15:00 S1 渡辺信一(電気通信大学)
光格子の振幅変調による冷却原子の波束生成と原子励起の対比
休憩(20分)
15:20~16:20 ショートプレゼンテーション1(P1-01~30)
16:20~18:20 ポスターセッション1(P1-01~30)

座長:S1 加藤太治

9月29日(火)
招待講演S2,S3(講演25分,質疑5分)
ホットトピック講演H1-H6(講演15分,質疑5分)

9:00~9:20 H1 歸家令果(東京大学)
Laser-assisted Elastic Electron Scattering by Light-dressed Xe Atoms in Intense Laser Fields
9:20~9:40 H2 张 鹏举(理化学研究所)
Signature of new ionization mechanism observed in photoelectron spectra of Kr and Xe atoms by intense circular laser field
9:40~10:00 H3 HARRIES James(日本原子力研究開発機構)
Multiple-wavelength superfluorescence in helium following FEL excitation: ultrafast experiments and simulations
休憩(20分)
10:20~10:50 S2 大橋隆哉(首都大学東京)
X線天文衛星ASTRO-Hで探る宇宙
10:50~11:20 S3 江副祐一郎(首都大学東京)
次世代X線望遠鏡の開発と太陽風電荷交換反応への展開
休憩(20分)
11:40~12:00 H4 河野直子(首都大学東京)
孤立系炭素鎖分子負イオンC4-の冷却過程
12:00~12:20 H5 上野恭裕(東京大学)
気体標的中におけるミューオニウム原子超微細構造の精密分光: MuSEUM
12:20~12:40 H6 久保田海(電気通信大学)
電子ビームイオントラップによるPm様多価イオンの分光測定
昼食(12:40~14:00)
14:00~15:00 原子衝突学会 第42回定期総会(60分)
休憩(20分)
15:20~17:00 原子衝突学会第16回若手奨励賞表彰式
受賞講演(各30分)
永田祐吾(東京農工大学)「反水素原子ビームの研究」
加藤康作(大阪大学)「高次高調波で探る高強度レーザー電場と原子・分子の相互作用の物理」
17:30 懇親会(キャンパス内 生協食堂)

座長:H1-3 木野康志 S2,S3 田沼 肇 H4-6 鵜飼正敏 若手奨励賞受賞講演 高橋正彦(会長)

9月30日(水)
招待講演S4,S5(講演50分,質疑10分)
ホットトピック講演H7,H8(講演15分,質疑5分)

9:00~10:00 S4 阿部穣里(首都大学東京)
CP対称性破れ検出のための相対論的分子理論の開発
10:00~10:20 H7 高橋果林(東邦大学)
散乱電子‐イオン同時計測による重水素分子の二電子励起状態の研究
休憩(20分)
10:40~11:40 S5 樋山みやび(東京大学物性研究所)
ホタル生物発光における分子科学
11:40~12:00 H8 吉田慎太郎(京都大学)
MeV 重イオン衝突による気相孤立生体分子の解離過程
昼食(12:00~13:30)
13:30~14:30 ショートプレゼンテーション2(P2-01~30)
14:30~16:30 ポスターセッション2(P2-01~30)
16:30 年会閉会

座長:S4,H7 城丸春夫 S5,H8 北島昌史


講演上の注意


参加登録料(講演概要集代を含む)
事前参加登録(振込)
一般・終身会員 4,000円 学生会員 1,000円
一般 非会員 6,000円 学生 非会員 3,000円
事前参加登録なし、当日会場にて受付(現金のみ)
一般・終身会員 5,000円 学生会員 2,000円
一般 非会員 7,000円 学生 非会員 5,000円
懇親会費
会場受付にて現金でお支払い下さい
一般 4,000円 学生 2,000円
参加登録および一般講演申込要領:

下の[申し込み手続きはこちら]ボタンをクリックし、表示に指示に従って事前参加登録をお願いします。懇親会参加希望の有無についても同画面からお願いします。また、一般講演を希望される方は同画面にてお申込み下さい。講演概要集原稿(A4サイズ 1ページ以内 Wordファイル)のアップロードも同画面からお願いいたします。また、学生会員で優秀ポスター賞を申請される方は、講演概要集原稿と併せて申請理由書(Wordファイル)を同画面からアップロードしてください。優秀ポスター賞の実施方法についてはこちらをご覧ください。

※概要集原稿作成用テンプレートファイル(Word / PDF
※優秀ポスター賞申請理由書テンプレートファイル(Word / PDF

→申し込み手続きはこちら ※締め切りました(原子衝突学会第40回年会)

事前参加登録・一般講演申込締切:8月16日(日) 8月21日(金)
<一般講演お申し込みの方>
講演概要集原稿アップロード締切:8月16日(日) 8月21日(金)
優秀ポスター賞申請理由書アップロード締切:8月16日(日) 8月21日(金)

参加のみの方は当日会場でも受け付けできますが、出来るだけ事前参加登録をお願いいたします。年会の潤滑な準備・運営に何卒ご協力下さい。

問い合わせ先:

原子衝突学会第40回年会事務局
〒509-5292 岐阜県土岐市下石町322-6
核融合科学研究所 ヘリカル研究部 核融合システム研究系 原子分子過程研究部門
TEL: 0572-58-2260
E-mail: acr-event@kokusaibunken.jp

行事委員会:

加藤太治(委員長 核融合研)、田沼 肇(現地世話人 首都大)、木野康志(東北大)、坂上裕之(核融合研)、佐々木明(JAEA)、
村上 泉(核融合研)

ページトップへ